ものものブログ

ものものブログ

いろんな物の購入レビューと、生活の改善をしていくブログです。DIYもあるよ。360度画像もあるよ。

【駄菓子だけど大人もターゲット層】高コスパの「おやつカルパス50本入り」を箱買いして職場デスクに置いてみました

f:id:joko0108:20170620090055j:plain

仕事中に無性にしょっぱいものが食べたくなることがあるので、カルパス50本の大人買いしました。

ついつい手が伸びちゃうので食べ過ぎには注意です。

 

mono-mono.hatenablog.com

↑で欲しいもの検討していた中で、とりあえず一番安いものとして購入。

ヤガイ ひとくちおやつ おやつカルパス

箱をみてもどれが商品名なんだかわからない、「おやつカルパス」です。

f:id:joko0108:20170620090320j:image

昔駄菓子屋さんに置いてありましたよね。

「自転車に乗りながら1秒目を閉じてみよう」とかアホしていた小学生のころ、習字の帰りに駄菓子屋に通うのが毎週のタスクでした。

所持金の100円でいかに満足感が高いチョイスをするかっていうのに全てを掛けていました。

大人になった今でも「コスパ!コスパ!」って考えるのは駄菓子屋で培ったんだな。

近頃はショッピングモールに入っていることも多いので、たまに童心に返って蛍光色した怪しいお菓子とかを1000円分くらい買ってます。

そんな事を思いながらいざ開封!

f:id:joko0108:20170620090339j:image

箱の中にはこれでもか!っていう量のカルパスが詰まっています。

f:id:joko0108:20170620090342j:image

机に並べてもカルパスなので、フォトジェニックではないなぁ。

この肉々しさで、インスタ映えする写真撮れたら尊敬するレベル。

f:id:joko0108:20170620090345j:image

個包装なところが嬉しいです。

一個ずつ空ける手間があるので、なんとなく食べ過ぎの抑止力に繋がる気がしてます。

机の上に食べ終わったゴミが散らかっていると「そろそろやめておこうかな」と思えるのです。

肝心のお味はスパイス控えめで美味しい。

子供向けという事もあってか、一味とかコショウの風味はほとんどありませんでした。

でも噛めば噛むほど肉の味が染み出してきてクセになってくる不思議。

まとめ

f:id:joko0108:20170620090348j:image

  • 50本入りでコスパいい!
  • ミニサイズがちょうどいい。
  • 個包装で食べた量が分かるので食べ過ぎ阻止できる。
  • 仕事中密かに「いつまで噛まずに我慢できるか」っていうおバカな遊びができる。

ということで、職場デスクのお供としてカルパスを購入してみた話でした。

カルパス食べきったらチーズ買ってみよう↓