ものものブログ

ものものブログ

いろんな物の購入レビューと、生活の改善をしていくブログです。DIYもあるよ。360度画像もあるよ。

【土曜のディズニーシーの反省振り返り会 その3】夜のテーマパークと最後の最後に駆け込み人気アトラクション!

前回の記事の続きです

目次

こんなところで記念撮影もいい

夕飯を食べに向かう途中でロストリバーデルタ(ジャングルエリア)でたまたま見つけた行き止まり通路で写真を撮ってきました。

f:id:joko0108:20170531111704j:plain

昼間にやっているショー会場の出口からの通路だと思います。

「ここどこだっ」て感じだけど、周りに全く人が居ないので地面にカメラを置いてタイマーで何枚でも撮ることができます。

f:id:joko0108:20170531114851j:plain

人に見られてるとちょっと恥ずかしいおバカポーズもここならやり放題!

あえて人の少ない道に入ってみて記念写真を撮影するのも楽しい。

夜景をみるならディズニーシー

10分くらいで撮影に満足したので再びアラビアンコーストへむかいます。

f:id:joko0108:20170531111706j:plain

どこを撮っても絵になるディズニーシーの夜景が好きです。

f:id:joko0108:20170531111707j:plain

水面に映る電灯がロマンチック。

閉園時間近くなり、昼間と違って人通りも少なくなってきて、少し寂しさを感じます。

気のせいかBGMも静か。

夕飯はコスパの良いカスバ・フードコートで

f:id:joko0108:20170531111708j:plain

お土産の所から真反対のアラビアンコーストにある「カスバフードコート」に到着しました。

またここでも並びます。

入り口まで15m。

f:id:joko0108:20170531111710j:plain

アトラクションと違って、入り口に待ち時間表示がないのでどのくらい待てば良いのか分からず不安。

(いや、待ち時間が明記されていたらきっと並ぶのやめていました。)

f:id:joko0108:20170531111709j:plain

メニューはこちら。

800~1000円です。

20分くらいで店内までたどり着き、いよいよ注文!かと思いきや。

f:id:joko0108:20170531111711j:plain

ま、まじか。

流れ作業ですぐ提供できそうなカレーでさえもこの行列。

時刻は21時過ぎなのにね。

f:id:joko0108:20170531111712j:plain

45分並んでやっとありつけたカレー!

ディズニーランドのカレーとは違って本格派で、なかなか辛いです。

(甘口もあります)

しかも僕らの後ろでオーダーストップ。

20:45位で列に並ぶことさえできなくなります。

f:id:joko0108:20170531111713j:plain

行列最後尾だったこともあり店内はほぼ貸し切り。

http://mono-mono.hatenablog.com - Spherical Image - RICOH THETA

VIP席なテーブルで食べる事ができました!

夜でも店によっては45分待ち。
パーク内では軽食だけにして閉園後に外で食べる方が遊びつくせる。

最後まで諦めければ乗れる!これこそ満足度急上昇のワザ!

21:25 ご飯を食べながら待ち時間をのぞいてみると...

 f:id:joko0108:20170531111836p:plain

あの人気アトラクションがまさかの15,20分!!!!!

インディ・ジョーンズも17:30時点では120分待ちだったのがここまで減りました!

夜のショーが終わってお土産買いに行く人が多いせいか、奇跡的な空き具合です。

これを見つけた瞬間からカレーを流し込んで、インディージョーンズに向かうことにしました。

閉園ギリギリだとアトラクションも「今並んでいる人でおしまい」と入り口を閉ざされてしまうかもしれないけど、僅かな希望の光を目指して10分くらいかけてインディージョーンズに到着しました。

21:45 インディ・ジョーンズに到着。

待ち時間はたった10分!

f:id:joko0108:20170531111714j:plain

なんとか間に合って列に並ぶことができました。

僕らの前のグループは、インディージョーンズから出てきて入り口回って2周目にチャレンジしていたので、21時ごろからアトラクションにいれば何度も繰り返し乗ることもできたみたいです。

(カレーに45分も並ばなきゃ良かった...)

f:id:joko0108:20170531111715j:plain

インディー博士のデスクもチラ見程度に、アトラクションを最高のテンションで満喫!

http://mono-mono.hatenablog.com - Spherical Image - RICOH THETA

「最後の最後に短い待ち時間で人気アトラクションを楽しめた。」

ディズニーシー一日の締めとしてすごくスッキリした気分で帰路につくことができます。

閉園間際は待ち時間が極端に減る可能性がある!
昼間に乗れなかったアトラクションでも最後の希望があるのでアプリで待ち時間をこまめにチェックしよう。

結局は最後のイベントが全体の満足度に大きく影響させるのですね。

f:id:joko0108:20170531111717j:plain

22:10 インディージョーンズから出ると完全に閉園モードでキャストさんに見送られます。

いやぁ、こんな時間までお疲れ様です。

f:id:joko0108:20170531111718j:plain

22:20 閉園時間である22時を過ぎたと言うのに、お土産店付近はこの人の量。

閉園時間超えても居座るのが当たり前かのようにみんなショッピングしています。

ディズニーシーから追い出されるのは一体何時なんでしょうか。

閉園間際のお土産混雑は異常。
昼間にお土産店をまわって買うものリストを作っておこう。

ばいばい!ディズニーシー!

22:20 インディ・ジョーンズで満足したのでパーク出口に向かいました。

f:id:joko0108:20170531111719j:plain

パークを後にして、ディズニーリゾートラインで舞浜駅まで戻ります。

f:id:joko0108:20170531111720j:plain

土曜だけどやっぱりディズニーステーションは意外と混んでないです。

f:id:joko0108:20170531111721j:plain

へとへとでピンぼけしてる...。笑

f:id:joko0108:20170531111722j:plain

イクスピアリ周辺もこんな感じです。

イクスピアリの店はほとんど閉まっていて、カフェだけがオープンしていました。

http://mono-mono.hatenablog.com - Spherical Image - RICOH THETA

舞浜駅前のはこのくらい混んでます。

f:id:joko0108:20170531111723j:plain

舞浜駅のホームはそこそこ混雑。

f:id:joko0108:20170531111724j:plain

でも電車で潰れるほどじゃなかったです。

一日中、長距離歩いて並んでとへっとへとな表情。

みんな現実の世界を受け入れています。

22時過ぎの電車はそこそこ混雑。
座れないけど潰れないくらい。
疲れ切っての電車移動はツラい。

家とは逆方向の電車に乗る!

家までは電車で90分の距離だけど...。

今回はディズニーリゾート近くのホテルに泊まる計画にしていました!

舞浜駅から10分以内に着く距離でアクセス抜群!

オシャレでも高級でもないホテルだけど疲れ切った僕らにとっては天国です。

f:id:joko0108:20170531111725j:plain

  • 市川塩浜駅で降りる。
  • チェックイン。
  • シャワーで汗流してベッド直行!
  • 再び夢の世界で熟睡。

一泊する価値ありありです。

(ホテルレビューはまた別記事にて)

一日中あるきまわってヘトヘトな状態なら、近くのホテルに宿泊する価値は十分ある!

ディズニーシーの翌日

チェックアウトぎりぎりまでベッドの上でダラダラ過ごした後、出発。

f:id:joko0108:20170531111748j:plain

舞浜駅にあるイクスピアリにでも行こうかと思っていたんですが、日曜の朝に予定を変更してショッピングモールに向かうことにしました。

f:id:joko0108:20170531111749j:plain

  • ららぽーと新三郷
  • 越谷レイクタウン

武蔵野線で2大ショッピングモールに行ってきました!

近くにIKEAとコストコもあるので行きたい方にはおすすめ。

前日ディズニーシー歩き回ったけど、ホテルで疲れが取れてげんきげんき!

f:id:joko0108:20170531111750j:plain

f:id:joko0108:20170531111751j:plain

日が暮れるまでショッピングを楽しんで、自宅に帰ったのでした。

千葉方面だとイオンモール幕張新都心もバカでかいので体力残っている場合にはおすすめです。

まとめ

f:id:joko0108:20170531111642j:plain

  • 「ニモ&フレンズ シーライダー」に乗りたいなら開園時間に到着してファストパスを取りに行こう。
  • 開園直前はチケットブースも入場ゲートにも並ぶので覚悟しておく。
  • お腹が空く前に食事に並ぼう。40分以上並ぶことを考慮しておく。
  • 木陰では鳥のフンに注意。
  • 人気アトラクションのファストパスは午前中には終了する。
  • おみやげは早めに下見して買うものリストを決めておき、帰る直前には大混雑の中レジに直行できるようにしておく。
  • 疲れたら座って30分休む、疲れ切ってしまわないように注意。
  • 夏の暑さの中待つのは相当つらい。男だからこそ大きめの折り畳み傘を持っていって二人分の日陰を作ってあげるべし。
    (USJでは折りたたみの雨傘が大いに役立ちました)
  • 人の少ない所で写真を撮るのも楽しい。
  • 閉園間際に夕飯レストランに並ぶより、軽食で済ましてアトラクションを回ったほうが良い。
  • 閉園間際のアトラクションが狙い目。昼間120分待ちだったのが15分待ちにまで短くなることもある。
  • 一日中歩きまわってディズニー疲れしそうなら近くの安いホテルに宿泊するというのもあり!
  • THETA S で撮った360度写真を振り返るのが楽しい!
  • コース料理のある高めのレストランは1ヶ月前から予約しておかないと、当日には満席になっている。

というまとめでした!

特に日傘代わりの折り畳み傘があるのと無いのじゃ暑さが全く違うので、これからの季節は必須です!!!

 

記事が長くなってしまいましたが、やっぱり非日常が楽しめるディズニーはいいものですね!

(ディズニーリゾートネタなのにミッキー写真1度も出てこなかった 笑)