ものものブログ

ものものブログ

いろんな物の購入レビューと、生活の改善をしていくブログです。DIYもあるよ。360度画像もあるよ。

今年の夏旅行はタイに行くことになりました。タイに決めるまでのあれこれ検討紹介。

f:id:joko0108:20170801082100j:plain

今年の旅行はタイ、バンコクに行くことになりました〜!

8月末に行く予定なのでまだ1ヶ月も先だけど、今から楽しみすぎます。

 

7月頭の「さーて、どこに行こうか。」っていうレベルから行き先を決めるまでのあれこれを記録に残しておこうかなと思います。

これまでの夏旅行

f:id:joko0108:20170801081148j:plain

(これは岐阜に帰省したときに撮影した写真、雲がすごすぎる。)

夏といえば夏休み。

夏休みといえば旅行!

ということで、夏は彼女と大きな旅行に行くのが定番となっています。

 

これまでの夏旅履歴がこちらです。

  • 2013:長崎 ハウステンボスと長崎と軍艦島
  • 2014:沖縄 王道の観光スポットとカヤックシュノーケリング
  • 2015:京都大阪 清水寺とUSJとなんばグランド花月
  • 2016:軽井沢 パターゴルフとホテルと滝と商店街

2016年は有休確保できたのが直前すぎて予定を立てられなかったので関東近場になってしまったけど、関東から外に出る旅をするのが夏恒例です。

 

なので今年は反省を活かして、

  • 夏休み予定が決まる前から旅行先を考えておく。
  • 有給休暇日が決まったらできるだけ早く決断&予約する。

を実行しました。

僕も彼女も有休をいい感じにとれて、土日を挟んで最大6連休になりました!

 

学生の頃なんてだらだら過ごす夏休みが2ヶ月以上あったのに、社会人になったら1週間休むことさえ難しいなんて...。

学生当時は旅行なんて全く興味なかったけど、今さら

「あの時行っておけば良かったなー」

としみじみ思います。

 

そしておそらく何年か後には、

「あの頃、二人だったときに(子どもが居ない時)行っておけば良かったなー」

ってなる気がするので、今行ける時に行こうと決意しました。

旅行選びまでのあれこれ

毎回このパターンですが、

「どっか行きたい!...でもどこに行こうか。」

ってなります。

正確には行きたい場所なんて世界中にあるんですが「時間と資金が限られている中でどこへ行くのが最適なのか。」という難問なのです。

 

ざっくりこの方面ってのも決まっていなかったので、まずは浅く広く調べました。

調べる→Evernoteにまとめる→調べる→まとめる

を繰り返すこと1週間、調査結果をまとめると以下のようになりました。

 

飛行機に乗ることで「旅行きたー!!!」っていう非日常を感じられるから、沖縄化海外にしよう!

第一候補は沖縄

f:id:joko0108:20170801074309j:plain

(3年前に美ら海水族館の前から撮影した沖縄の海。)

まず、候補に上がったのは沖縄。

2014年に沖縄に行った時に見た海がこれが日本で一番美しい風景だ!ってくらい美しかったので、もう一度行きたいと思い続けていました。

※出身地である岐阜県は内陸国なので、僕には海を見ると感動するという特性があります。

  • ゆっくりと流れる時間。
  • ほぼ海外なのに日本語通じる。
  • 青い海、青い空。
  • シュノーケリング!
  • ドライブ!

最高に夏を感じられる全要素が詰まっている島!!

頭を真っ白にして海に浮かびながら空を見上げる、そんな幸せタイムを謳歌したいなぁと思いました。

沖縄への料金ってどのくらいだっけ

ツアーパックで行くなら

3年前の記憶が曖昧なので改めて調べました。

飛行機+ホテル (+場合によってはレンタカー込み)で、添乗員付きのバスツアーとは異なります。

  • HIS, JTB, オリオンツアー, 沖縄ツーリストなどなど調べました。
  • 午前0時に成田発などというギャラクシーフライト(深夜便)は彼女と行くには過酷そうなので除外しました。

さすがに彼女を空港のベンチで一泊とかさせたら悪いなぁと。

(でもいつか弾丸一人旅か男旅やってみたい)

昼頃離陸して、昼過ぎに戻ってくるプランだと...

  • 4泊5日だとレンタカー込みで一人7.2~8.3万
  • 5泊6日だとレンタカー込みで一人7.4~8.9万

沖縄旅行にしては長期なので結構な値段しますね。

そもそも6日間のツアーはあまりありませんでした。

自力で沖縄に行くなら

飛行機とホテルとレンタカーを個別で自分で予約するとこのくらい。

  • 成田発、ANAで飛行機往復で3.2万から。(1日目15:30那覇着、最終日14:10那覇発)
  • レンタカー(日産ノートクラス)は3泊4日で1.3万+保険料など。

みんなが乗りたい飛行機の日付、時刻の便はめっちゃ高いです。

とりあえずお盆時期は死ぬほど高い。

お盆を超えると少し安くなりますが、成田を朝出発だと2.5万、昼出発だと1.5万と数時間の差で1万円の価格差があります。

なので、できる限り有休を前後にとって変な時間の飛行機を使うとお得に行くことが出来ます。

飛行機3.2万+レンタカー一人あたり0.7万+ホテル5泊分 = 6.5万〜

ホテルが1泊5000円におさめたとしても、5泊6日沖縄の旅6.5万からでした。

さらにこれにシュノーケリングなどのオプショナルツアーや、ガソリン代、食事代などがかかります。

 

以上より、ツアーでも自力でも6.5万以上 + αということがわかりました。

海外ってどうなの?行けるの?

f:id:joko0108:20170801074719j:plain

沖縄ツアーをHISに見に行ったときにふと目に入ったのが、アジアの海外旅行。

(少なくともチラシ上では)沖縄に行く値段以下で海外に行けそうなプランがちらほら有りました。

「へぇ〜こんな値段で行けるんだー」と思いつつ軽い気持ちで見てみて、値段的に候補に上がったのが

  • 台湾
  • 香港
  • 上海
  • ベトナム
  • タイ

でした。

アジアは安い!

というか安く行けるところは基本アジアしかない。

例えば韓国なんて3万あれば一泊二日できるので、東京から名古屋いくのと大して変わりません。

海外旅行は以下の状況で値段が大きく変わってくるようです。

  • 出発日時。お盆、連休は高い。
  • 飛行機の離着陸時刻。往路午前発、帰路午後発は高い。
  • ホテルランク。いいホテルは高い。
  • 人気のある場所。ビーチリゾートは高い。
  • 現地までの距離。長距離は高い。
  • セール商品の場合は在庫の有無。人気あるとすぐ売り切れる。
  • 滞在する期間。泊数が多いと高い。

さらに現地での物価の違いも大きいです。

タイでの1食とハワイでの1食料金は雲泥の差があります。

(タイ150円、ハワイ1000円)

その他ビーチリゾートの価格も調べてみました

有名どころのビーチも一応調べてみました。

「5日実質3日」とか書いてあるのは、

  1. 23時成田発
  2. 4時現地着、自由行動
  3. 自由行動
  4. 自由行動、深夜23時現地発
  5. 早朝5時成田着

往復深夜便なので実質観光できるのは3日間ということです。

コスパはいいけど体力いる旅行プランですね。

 

【バリ島(インドネシア)】
5日実質3日 ¥69,800
星2ホテル

【プーケット島(タイ)】(乗り継ぎありで9hくらい)
5日実質2.5日 ¥58,800
星2ホテル

【セブ島(フィリピン)】5h(乗り継ぎありで9hくらい)
5日実質3日 ¥60,800
星3ホテル

【ペナン島(マレーシア)】12h乗り継ぎあり
5日実質3日、¥99,800
星3ホテル

【コタキナバル(マレーシア)】5.5h
5日実質3.5日 ¥71,800
最低限のホテル

【グアム】3.5h
5日実質3日、¥66,790
最低限のホテル

【サイパン】3.5h
5日実質4日、¥69,800
最低限のホテル

  • どれもいい値段するけど弾丸ツアーな日程でつらそう。
  • 飛行機の乗り継ぎがあると貴重な有休を無駄にしてしまう。
  • 今はそこまでして行きたい場所ではない。

という感想です。

もちろんお金を積めば快適な時間、ホテルで旅行に行けるんですけどね。

HISに行ったら自ずと行き先が決まった

f:id:joko0108:20170801082100j:plain

こうして平日に各サイトで調査をしてから、土曜日に最寄りのHISに行ってきました。

チラシに載っている価格には罠があるんだろう。

と疑いまくっているまま店内へGOしてきました。

 

候補地として最後まで残った

  • 沖縄 (行くなら自力で飛行機&ホテル予約)
  • ベトナム(ダナンまたはホーチミン)
  • タイ(バンコク)

のうち、海外のベトナムとタイについて相談に行ってきました。

すると、ベトナムは既にセール商品が売り切れているとのこと。

7月半ばに来店して、8月末のプランが無いようです。

(セールは6月から開始していました)

「今後セールのツアーを狙うならどうしたらいいんですかね?」

と聞いたら、

「ハワイなど超人気商品の場合は、開始当日に時報を聞きながら秒単位で争うレベルですね。」

とのことでした。

何度かチャレンジしてコツをつかむ必要がありそうです...。

ということで、品切れのためベトナムはここで断念。

次にタイですが、こちらはギリギリ在庫あり。

予約時に飛行機が残り3席。

(結局は滞在時間を伸ばすためお金を追加して午前便に変えたんですが、それでも空席わずかでした)

「さぁ、どうする?どうする?早くしないとなくなっちゃうよ!」

という無音のプレッシャーを感じつつ、沖縄へ行くのと対して変わらない値段だったのでその場でタイに決定!

HISの担当者さんに、真隣にあった旅行会社のツアーのメリット、デメリットも教えて貰ったので納得して申し込めました。

→ 沖縄5泊6日に行くのとほぼ同じ値段で、4泊5日(うち機内泊1回)タイに行ける。

タイ旅行予定について詳細はまた次回。

まとめ

  • 会社の夏休み日が決まる前に行き先候補を絞っておいたほうがいい。
  • サマーセールは売り切れている可能性が高いので、どこに行こうか迷ったら空きがあるかを確認してもらう。
  • 相場を知っておくためにも各旅行先の調査、ツアー会社による価格差の調査は必要。
  • LCC航空券とホテルを自力で確保して行く場合の値段も調べておく。
  • 夏休みが決まったら、なる早で申込みをする。予定日の1ヶ月前でも遅いくらい。
  • 各ツアーのメリット・デメリットを知っておく。LCCで長時間とか、ホテルランクとか。弾丸ツアーとか添乗員付きとか。
  • 最後は勢いで決断するのも大切。

2013年に行った長崎旅行なんて、何も知識がないままツアー会社に行って、おすすめされるがままその場で決めたのでめっちゃ高かったですからね。(超いいホテルに宿泊したので1人10万位でした。)

彼女と初めての旅行だったし、今となってはいい思い出です。 笑

 

無知でいつづけることは得策ではないですね。

何度か旅行プランを検討しているうちに、いろんな事を調べて勉強していって、効率よく、コスパよい旅ができるようになっていくんだと思います。

情報化社会、ググれば死ぬほど先人の知識を得られますからね!

...と長崎旅行計画している過去の自分に行ってやりたいです。笑

 

ということで、今後は旅行関係のアイテムを揃えていこうと思っています。

(ついでにこのブログに旅行カテゴリーも作りました!)