ものものブログ

ものものブログ

いろんな物の購入レビューと、生活の改善をしていくブログです。DIYもあるよ。360度画像もあるよ。

【持ち運べるのに強力風量な扇風機!】モバイルバッテリーでも動くスリムコンパクトファンは汗っかきの味方でした [FSR-106U]

f:id:joko0108:20170725134521j:plain

汗が止まらない暑い夏を乗り越えるための心強いアイテムを手に入れました!

 

一歩外に出ただけで息苦しい日本の夏がやってきました。

そうは言っても仕事に旅行にと、外で長時間過ごさなきゃいけないことってたくさんあります。

宇宙飛行士みたいな全身クーラーが発売されるまでの対処法として持ち運べる扇風機を購入しました!

コンセント、モバイルバッテリー、単三電池のいずれかで動作するので、無風状態のテーマパークの待ち行列も楽になります。

ピエリア 卓上扇風機 スリムコンパクトファン FSR-106U

f:id:joko0108:20170724120902j:plain

これまで会社デスクで使っていた小さなUSB扇風機の調子が悪くなったのでFSR-106Uというものに買い替えました。 

f:id:joko0108:20170724120903j:plain

  • 家庭のコンセント
  • USB電源(モバイルバッテリー)
  • 単3乾電池

と、ニーズによって好きな電源を使うことができます。

  • 机の上
  • ベランダ掃除時
  • 脱衣所
  • 茹でたオクラを冷やす
  • 熱暴走しかけたPCを冷やす
  • ディズニーの行列で使う
  • 外回りで使う

などなど 、気軽に持ち運べるからいろんな時に役立ちそう。

いざ開封っ

f:id:joko0108:20170724120904j:plain

パッケージは25cm x 15cmくらいです。

f:id:joko0108:20170724120906j:plain

スポっと引き出します。

f:id:joko0108:20170724120907j:plain

説明書がついているけど、読みません。

ボタン1つしか付いていないシンプル構造なので、説明書なんて不要なのだ。

f:id:joko0108:20170724120908j:plain

内容物はこんな感じです。

  • 本体
  • ACアダプタ
  • USB→扇風機コネクタへのケーブル

必要最低限セット。

f:id:joko0108:20170724120909j:plain

f:id:joko0108:20170724120914j:plain

本体の厚みは3cmないくらい、iPhone3台分くらいです。

扇風機にしてはかなり薄いです。

f:id:joko0108:20170724120911j:plain

ACアダプターはDC5Vの1A。

普通にUSBを刺すタイプなので、iPhoneを買った時についてくるアダプターでも動作します。

f:id:joko0108:20170724120910j:plain

iPhoneについている充電器くらいプチサイズです。

f:id:joko0108:20170724120913j:plain

消費電力は2.7W。

僕は2.7Wがどれくらいなのかピンと来なかったんですが、5000mAhのモバイルバッテリーで7時間以上動くくらいの省電力らしいですよ。

f:id:joko0108:20170724120915j:plain

裏面、指突っ込まないようにガードがついています。

無印的なシンプルなデザインが気に入っています。

f:id:joko0108:20170724120916j:plain

 

f:id:joko0108:20170724120917j:plain

ぴたーんって真っ平らにできるので、持ち運ぶ時にカバンの中でかさばりにくいのが嬉しい。

ではかちっとトランスフォーム!

f:id:joko0108:20170724120918j:plain

扇風機が立ち上がりました。

羽根部分の角度は2段階の調整が可能です。

f:id:joko0108:20170724120919j:plain

一番曲げたのがこの角度。

机に置いた時にちょうど顔全体にブワァァァーって風が届く角度でした。

f:id:joko0108:20170724120920j:plain

ACアダプターのケーブルを刺した図。

僕は基本的にケーブルを繋いで使用するので、実際はこの姿です。

そして、気になる風量がこちら!

f:id:joko0108:20170724120925j:plain

ティッシュをかざしてみるとほぼ水平になるくらい強力。

こんな薄い本体から生み出されているとは思えません。

汗が滴り落ちている時にこの風量を当てればそこはもう高島屋の入り口並に涼しい!

いや....言い過ぎました。

実際に外で使う場合は温風がくるので「沖縄の浜辺に吹きめぐる風」かな。

f:id:joko0108:20170724120921j:plain

風量は LOWまたはHIGHの二択です。

騒音具合はLOWモードだと「Macのファンが最高にまわった時の音の1.5倍くらい」です。

HIGHモードだと家庭用小型扇風機レベルまでウィーーーーンって鳴るので、静かなオフィス内ではかなり目立ちます。

そして風量もすごいのでたぶん室内ではLOWで十分です。

HIGHは風量がすごい分、動作音もすごい。

f:id:joko0108:20170724120922j:plain

単3電池を使う場合は4本装着します。

たぶんエネループでもいいけど出し入れが面倒なので、持ち運びで長時間使いたい時はモバイルバッテリーを使うべき!

f:id:joko0108:20170724120923j:plain

本体の重量は257gでした。

iPhone7が2台分より若干軽いくらいです。

めちゃめちゃ軽いっていうわけじゃありませんが、暑い時に外で涼めるならこのくらいなんてことないさ!

扇子をあおぐのが面倒ならモバイルバッテリー使っちゃえばいいじゃん!

f:id:joko0108:20170724120924j:plain

ってことで、スマホ用に使っているAnkerのモバイルバッテリーを繋いでみました。

余裕で動作します。

  • 扇風機:5V 2.7W
  • Ankerモバイルバッテリー:5000mAh 5V 2A

あーだこーだ計算しまして...

(5,000m[Ah] / 1000 * 5[v] ) / 2.7[W] = 9.25[時間]

理論値ではなんと9時間15分も扇風機が回り続けます。

おそらく実際は8割くらいなので、動作継続時間7.4時間ほどでしょう。

もっと容量が大きいバッテリーを使えばそれだけ長持ちしますね! 

f:id:joko0108:20170724120926j:plain

ただ、片手だと若干持ちづらいのが難点。

もうちょっと隙間があれば指が入ったのに。

まとめ

  • シンプルなデザインがいい。
  • モバイルバッテリーが使えるのがいい。
  • 家の中でも持ち運びしやすい。
  • フラットになるのでカバンに入れて持っていくことができる。
  • 持ち運び可能な扇風機でこの風量が出れば十分
  • ただし動作音はそこそこする。

f:id:joko0108:20170724120929j:plain

ということで、13枚羽のスリム扇風機でした。

料理中に熱くなりやすいキッチンで風に当たったり茹でたトウモロコシの粗熱をとったり、書斎のデスクに置いたり、ペットに、外出時に、真夏のテーマパークに...といろいろと使えそうな扇風機の紹介でした。

 

旅行の時はこの小さめバッテリーと共に扇風機持って歩きます。7時間以上動く想定です。

10,000mAhもあれば余裕のよっちゃん。