ものものブログ

ものものブログ

いろんな物の購入レビューと、生活の改善をしていくブログです。DIYもあるよ。360度画像もあるよ。

【Google Homeもうすぐ国内発売?!】話しかける例文と、IFTTT連携などでできることを調べてみました!

https://cdn-images-1.medium.com/max/800/1*AHvJYm-sU-jTNaytWh8liQ.jpeg

やっと来るね!待ってたよGoogle Home!

 

Google Homeってなんなの?

家に置いておく、スピーカー付きのSiriっぽいものです。

  • 日本国内発売は2017年夏〜年内に予定!
  • 海外では2016.10に発売済み
  • 価格は130ドル。(14,300円くらい)
  • 公式サイトはこちら (英語)
  • 本体には、再生/一時停止ボタン、音量調節、OkGoogleボタン、マイクミュートボタンがある。
  • 操作するときには「OKグーグル」から始める必要がある。
    「OKグーグル、明日の天気は?」みたいに。

夏〜年内っていつなんだろ。

「スピーカー付きの端末を家においておくと、iPhoneのSiriのGoogle版が家に居座る」という感じです。

Androidだとホームボタン長押しや、Googleアプリをインストールしておけば使えるやつと似ていますね。

目次

できること

購入したら特に手間なくできることの一例です。

※現在海外で売られているものは日本語対応していないため、以下の例は公式サイトでの例を日本語訳したものです。日本国内では対応しないサービスもあるかもしれません。

質問系

  • 92割る18は?
  • アブラカタブラって何?
  • 月までの距離は?
  • 日の出の時間は?
  • (GoogleHomeは)何ができるの?
  • りんごのカロリーは?
  • 次の巨人の試合はいつ?
  • フランス語で「おはよう」はなんていうの?
  • 12kmは何マイル?

夕飯中とかスマホを触らずに答えが聞けるのは便利そうですね。

音楽・情報系

  • 「パーティプレイリスト」を再生して。
  • 寝室にあるスピーカーでJazzを再生して。(おそらく2台必要)
  • 集中できる音楽を再生して。
  • 乃木坂46の曲を再生して。
  • 最新のニュースを教えて。
  • スポーツに関するニュースを教えて。
  • FM107.5を聴かせて。(ラジオ)
  • 音量を7にして。
  • お台場で撮影した食事の様子をTVで表示して。(Googleフォト連携)
  • 「ストレンジャーシングス」をTVで再生して。(Netflix連携)

音楽やネット番組再生も使うことが多そう。

タスク管理系

  • 明日の6時に起こして。
  • 毎日8時に起こして。
  • スヌーズ...。
  • ココナッツウォーターを買う。(ショッピングリストに追加)
  • 歯磨き粉をショッピングリストに追加して。
  • ピザ用にタイマーを15分にセット。
  • ピザタイマーの残り時間を教えて。

買い物リストやタイマーはたまに使いそう。

日々の予定管理系

  • 明日の19時に花子ちゃんとディナーってカレンダーに追加して。
  • 明日の最初のイベントは何?
  • 8/1の全てのイベントを教えて。
  • 近くの薬局はどこ?
  • (↑の続きで) 一番近いところは?
  • (↑の続きで) 電話番号を教えて。
  • 通勤時間はどのくらい?
  • 東京駅からディズニーランドまでの行き方は?
  • 職場まで歩くと何分?
  • 私が乗る飛行機は時間通り?
  • バルセロナの観光スポットは?
  • 今日は傘必要かな?
  • 週末の天気は?

スマートホーム操作

(対応するデバイスが別途必要)

  • 寝室の照明を消して。
  • キッチンの照明を点けて。
  • 太郎の部屋の電気は点いてる?
  • コーヒーメーカの電源を切って。
  • 扇風機の電源を切って。
  • ベビーモニターの電源を入れて。
  • エアコンを23℃に設定。
  • 今の室内の気温は?

もはやSF映画の世界です。

その他

  • 何か面白いことおしえて。
  • 「Youtubeで猫の動画を再生」っていうのを「にゃんにゃんタイム」で実行できるようにして。(命令のショートカット)

IFTTT連携できる

IFTTTというWebサービスを使うとGoogleHomeでできることが広がります。

ただしIFTTTは英語表記なので、苦手な人にはハードルがありますかね。

  • iOSカレンダーに予定を追加して。
  • 山田さんに「5分遅れます」ってメールして。
  • Googleドライブに「今日の体重は61.5kg」ってログを残して。
  • パーティータイムだ!(HueというIoT照明と連携させておくとチカチカ光りだす)
  • 僕のスマホを探して。(電話がなる)
  • テレビを付けて。
  • カレンダーに予定を登録して。

などのレシピ(xxxしたらoooするという設定)が公開されていました。

 

もちろん公開されているレシピだけでなく、自作したレシピも実行できるようです。

「Ok Google, あいうえお」

「あいうえお」部分を自由に指定して、それに対する動作もIFTTTから選べます。

連携できるサービス一覧はこちら

  • 「Ok Google, 今日の夕飯は魚だよ。」→LINEで「今日の夕飯は魚だよ」メッセージを送信する。
  • 「Ok Google, 今日の一枚を送信。」→使わなくなったスマホを部屋に立てかけておいて、スマホで写真を撮影→離れたところにいる両親や祖父母に子供の写真を送る。

ただし「xxxしたらoooする。」の、ooo部分の候補としてGoogleAssistantが表示されないため、GoogleHomeから音声を発するのは(今はまだ)できません。

例えば

  • 父親が最寄り駅についたら、GoogleHomeで「お父さんがもうすぐ帰ってくるよ」と音声を流す。
  • 土曜の朝9時に「今日暇だったらxxxやoooのイベントが行われていますよ」と唐突に提案しだす。
  • 毎晩21時に「腹筋50回やりなさい」とGoogle Homeに言われる。「Ok Google, 今日の腹筋完了」と話しかけるまでは5分おきに「腹筋50回」って言われ続ける。(三日坊主防止)

みたいなのができないのが残念。

いずれ対応されることを願っています。

 

【参考】
Make Google Assistant Control Almost Anything with IFTTT (英語)

Is there a way to make google home just say something?(英語)

僕はこうやって使いたい

https://cdn-images-1.medium.com/max/800/1*AHvJYm-sU-jTNaytWh8liQ.jpeg

具体的に僕が使いたいアイデアをメモ。

暇つぶし

  • 「Ok Google, ジャズを流して。」
  • 「Ok Google, Youtubeで人気の動画を再生して。」(TVとはChromecast接続)

夕飯時、どうでもいいバラエティ番組しかやっていない時に。

雑談中の疑問

  • 「Ok Google, 土曜日雨降る?」
  • 「Ok Google, 髪の毛の伸びる速度ってどのくらいだっけ?」
  • 「Ok Google, ひたち海浜公園まで何分くらいかかる?」

ふと気になったことを気軽に聞いてみる。

忘れないように

  • 「Ok Google, シャンプーを買い物リストに追加しておいて」
  • 「Ok Google, 今週末、世にも奇妙な物語が放送されるのを覚えておいて」
  • 「Ok Google, 30分後に"洗濯物タイマー"を設定」

IoT

  • 「Ok Google, サーキュレーターをつけて」
  • 「Ok Google, 冷房をつけて」

IRKitを持っているので、赤外線リモコンで操作できるものは「Ok Google,xxxxx」で操作できるようになります!

ここが課題

  • 先述しましたが、「外部イベントをキーにして、Google Homeで読み上げる」というのができない。
  • 「Ok Google,」 っていう呼びかけ方を変えられない。
    「ホームくん、明日の天気は?」とかナチュラルに聞けるようにしたい。
  • 結局使いどころがわからなくなるかも。

上2個はアップデートで対応してくれるか、迂回策が現れるまで我慢するとしましょう。

問題は「使い所わからなくなる問題」です。

iPhoneのSiriでさえほとんど使わない僕が、GoogleHomeを受け入れることができるのか...。

「Ok Google, テレビをつけて」とか、(大豪邸ならまだしも)目の前にあるリモコンのボタンを押したほうが確実で早いですから。

腕を怪我しているとか、手が汚れているとかじゃない限りは物理ボタンが強いです。

そうなると、実際に使っていける可能性があるのは「カステラの語源は?」くらいの小疑問の解決や、音楽再生がメインとなっていきそう。

疑問の内容によっては...例えば「近くの薬局は?」で教えてくれるけど、結局は地図を見るためにスマホを手にすることになりますしね。

 

最寄りの駅に到着したらGoogleHomeで「もうすぐ帰宅します」を読み上げてもらうなど、GoogleHome側でアクションさせられるともっとできることが増えそうなんですがいつできるようになるのか....。

まとめ

この操作はスマホで操作したほうが早くて楽かも...と思う機能もありそうでしたが、特定の人にとっては便利なものになるのではないでしょうか?

  • スマホ操作が苦手なおばあちゃんでも、GoogleHomeに気軽に話しかけるだけで孫にメールを送信できる。
  • 障害を持っていて体が自由に動かない人でも、家電やネット動画の操作ができる。
  • スマホを与えたくない子どもでも、「空はどうして青いの?」などの質問をすることができる。

もちろんPCやスマホが適度に扱える一般の人にとってもジャズを聞く機会が増えたりTODOリスト管理で物忘れしないようになったりと、生活が変わっていくきっかけになりそうです。

なにより、自分の工夫次第で様々な使い方を生み出すことができるというのが最大のメリットだと僕は思っています。

 

この手のデバイスとしては安いので近未来な生活を体験するためにいかがでしょうか?

(2017/05/18 現在は予約開始していません。開始待ちですね。)