ものものブログ

ものものブログ

いろんな物の購入レビューと、生活の改善をしていくブログです。DIYもあるよ。360度画像もあるよ。

歯の根管治療をしたら今までにない辛さだった

ブログ開始から45日間、毎日必ず1記事は投稿するということを続けていたのですがついに昨日途絶えてしましました。

というのも歯痛と高熱がダブルでやってきたのが原因。

今回は歯痛の経過を記録として残しておこうと思います。

今日までのいろいろ

f:id:joko0108:20170323203439j:plain

1年ほど前

側切歯(前歯の隣)が虫歯になって治療しました。

左側の側切歯は神経をとって差し歯に。

当時は痛んだり腫れたりすることもなくサラッと処置が終わりました。

今回痛むことになる、右側の側切歯は神経を取ることなく詰め物をした状態。

 

1ヶ月前 2017/02

側切歯の詰め物が浮いてきた感じがしつつも特に問題ないと思って放置。

5日前 2017/03/18 土

パスタ屋でランチ中、サラダのレタスを噛み切った時に詰め物が取れる。

痛みは無かったのですが、側切歯の半分位がかけた状態になりました。

さすがにやばいと思って、パスタ屋から歯医者に直行。

たまたま空いている時間があったので30分待ちくらいでみていただけました。

その時はレントゲンの撮影と、欠けたところを仮の素材で埋めてもらいました。

どうやら神経が壊死していて、根元部分で化膿している状態らしいです。

ひぃぃ。

次の診察は2週間後の予約を取りました。

痛みも無かったので、夜は普通に肉をもりもり食べました。

4日前 2017/03/19 日

外出したり、家の掃除したりと一日中普通に過ごしていました。

3日前 2017/03/20 月 祝日

何事もなく過ごしていたのが突如急変。

午前4時位に歯に痛みを感じて目を覚ましました。

結構ズキズキした痛みでそのままでは眠れ無さそうなのでロキソニンを飲んで耐えました。

昼頃になると再度痛み出したのでロキソニンを再度飲みました。

もう痛くて外出する元気がありません。

2日前 2017/03/21 火

午前2時になったときに痛みで眼を覚ましました。

痛みで起こされるのは2日連続。

生活リズムが崩れてしまうのでしんどいです。

急いでロキソニンを飲んだものの薬が効くまでの1時間、午前3時までは布団の上でうなって耐える状態。

めちゃめちゃ痛くてウンウン言っていると隣で寝ていた彼女もおきてしまいました。

朝6時、いつもなら出勤のため起床するのですが、アラームが鳴って起きた瞬間からキーンとした痛みが出ています。

さすがに出勤しても何もやる気になれないと思い、全休に。

歯医者が開く09:30に電話をかけて「痛みが激しいのでみてもらいたい」ということを伝えて、昼過ぎに歯医者に駆け込みました。

歯医者さんによると、
「神経が壊死していたところが、歯が割れた衝撃などがきっかけで痛みだしたのではないか」
ということでした。

仮でかぶせていた詰め物を剥がした時に残っていた歯の半分も欠けてしまい、見た目では完全に歯抜け状態に。

歯の根元は残っているので、壊死した神経を取り除くことになりました。

神経を取るときは針金状のヤスリのような器具を歯の奥まで突っ込んでゴリゴリします。

痛みはないけど辛いです。

「小石を削っているんだ。ドーナツ型の小石だ!」

って頭で考えながらなんとか耐えました。

念のため、薬を処方してもらうことに...

  • 鎮痛剤(ロキソプロフェンナトリウム状)
  • 抗生物質(セフカペンポボキシル塩酸塩錠)

治療中は痛みを感じなかったのに、帰りに薬を受け取りに薬局に寄ったときから歯に痛みが再発しました。

もう歩くたびに、心拍のたびに染みるような痛さを感じつつ、気合で自宅に戻りました。

昼食にうどんを食べ、鎮痛剤を飲んでベッドで横になっていました。

さすがに痛みが続くのでロキソニンを摂取した時間をメモしていくことにしました。

この日の摂取は3回。

  • 14:00 歯医者のロキソニン1錠
  • 20:00 歯医者のロキソニン1錠
  • 23:00 歯医者のロキソニン1錠

寝る直前に飲まないと痛みですぐ目覚めてしまうのです。

1日前 2017/03/22 水

早朝05:20痛みで目が覚めます。

急いでロキソニンを飲んでから出勤準備をして久々の出勤。

もうこの日の痛みは最悪でした。

薬が切れるとズキズキとした痛みが襲ってきます。

例えるなら、心拍のたびに虫歯になった部分をピンセットでゴリゴリされる感じの痛みです。

ほぼ無くなっている状態の側切歯の左右、前歯と犬歯でさえ痛みを感じます

前歯を噛み合わせるだけで半端なく痛いので、マスクを着用して一日中口を開けていました。

もう眉間にしわを寄せて涙がでる寸前の状態で業務をしていました。

歯医者で処方してもらったロキソニンが6錠だけだったので足りなくなり、薬局でロキソニンSを購入してのんでいました。

ちなみにロキソニンSは、

  • 1日2回まで。
  • 痛みが再度現れたときには3回目を服用して良い。
  • 服用間隔は4時間以上あける。

という用法です。

これ以上飲むと胃や肝臓に負担がかかるのでだめらしいです。

最悪胃から出血や、穴が空いて別の病気となってしまいます。

そもそも出勤したのが間違いだったのですが、痛みがでると何もできなくなるので薬を飲み続けるしかありませんでした。

頻繁に薬を飲んでいたけど効果が弱まったときにはそれでもミーティング中にうなっている状態でした。

この日飲んだロキソニンは計5錠。

1日最大3錠といわれている量を超えてしまっています。

ホントはだめです。

05:20 歯医者のロキソニン1錠 → 06:00頃に痛みが引き始める。
          08:00 痛みだす。
08:20 歯医者のロキソニンと抗生物質1錠ずつ
          09:10 痛みがひきはじめる
          09:30 痛みがおさまる
11:00 歯医者のロキソニン1錠 軽い痛み
          13:30 痛みが始まる
13:45 急激に痛みだしたので市販のロキソニンSを1錠
          14:00 痛みが引き始める
          14:15 痛みが引く
          14:30 1Fの薬局まで行ったら痛み再発
          14;45 いったん引いた
          15:20 また痛みだした。
          16:30 そっと歩くだけでズキズキする痛さ
          17:20 ダウンするレベルの痛さ
17:30 ロキソニンSを1錠
          18:00 まだズキズキする。痛い。
          18:15 まだちょっと痛い。冷水がしみる感じ。唇が麻酔後のしびれた感じみたい。
          18:30 だいぶ痛みが引いた。
          18:45 痛みが引いたので帰宅

 

そして、薬が効いている間に帰宅しました。

家に着いたらうどんを食べました。

ちなみにこの日の昼も社食のうどん。

歯が痛くて噛み切ることができないので、痛くない左奥歯ですりつぶしながらゆっくりと飲み込む状態でした。

夕食後に明らかに体がおかしくなった

夕方のうどんを食べた後ベッドに戻ろうとすると、寝室に入った瞬間から全身が震え始めました。

雪山で遭難した人のレベル。

震えを止めようとしても自分の体が言うこと聞かないんです。

手足でなく全身が大きく震える状態で、声を出そうにも震えすぎて「あわわわわ」としか離せません。

布団に潜り込んで、電気毛布を最強にしてしばらくすると震えが止まりました。

それでも寒気を感じていたので電気毛布を付けたまま就寝。

本当に電気毛布を買っておいて良かったです。

こんなにも心強いものだなんて思わなかった。。。

異常な寒気を感じたので、熱を測ってみるとなんと38.2℃

そりゃ体震えるわけですよ。

でもなぜかあれだけ痛かった歯の痛みがかなり軽減していました。

理由はわからないけどこれで眠れるようになったので良かった。

歯が痛すぎて睡眠どころじゃなかったですからね。

どうやら抜歯など歯の神経をいじった後は高熱がでることがあるらしいです。

今日 2017/03/23 木

38度がでてから就寝し、体が熱くて起きたのが0:30。

測ってみるとなんとなんと39.1℃でした。

f:id:joko0108:20170323203438j:plain

全身だるいし、放熱のため?口を開けて寝ていたので口の中も唇もカッサカサです。

燃えるような暑さとだるさを感じつつも、トイレと水分補給だけして再度寝ました。

 

朝06:00。

熱は少し下がったもののまだ38℃でした。

こんな状態だと会社にも行けるわけもないので今日も全休。

これまでにこんなにも会社休むことなかったです。

というかブラック企業とやらが問題になる世の中で、ちゃんと休ませてくれる会社に感謝!

 

そんなこんなで今日も一日中高熱と戦いながら家にいました。

ゲームしたいし、テレビも見たいけど、もう気力がゼロでベッドの上で静かに横になることしかできません。

でも夕方になっても37.8℃。うーんなかなか下がらないな。 

まとめ・感想

ということで、最近は体調不良な毎日を過ごしています。

歯を大切にしてこなかった自分を恨んでます。

大学生の頃は深夜までお菓子食べながらゲームしてそのまま眠ってしまうという酷い生活を繰り返したのでそれがだめだったんでしょうね。

しかも歯医者もほとんど行きませんでした。

もっともっと遡ること17年前。

「フリフリポケモン」っていうおもちゃのCMで、寝ているふりしてドーナッツを食べる女の子が映っていたんです。

それを見た当時の僕は布団にお菓子を持っていって食べながら寝た記憶があります。

そもそものきっかけはこのCMなんですよねー。

www.youtube.com

とまぁ今更後悔しても遅いので今後はちゃんと歯を大切に行きていこうと思います。

と、いつか子供ができたときにはちゃんと歯磨きをして寝るように躾けてあげようと思います。

まだ上唇が腫れていて、麻酔中みたいに軽いしびれがある状態なのでまだ様子を見ていく必要があるので、治療はまだしばらくかかりそうです。

はぁぁ〜。健康の大切さを思い知らされます。

追記 2017/03/29

歯が欠けてから10日が経過しました。

上唇の腫れは歯茎の腫れでした。

ある程度腫れてから自然と膿が出てきて半日ほどでしぼんでしびれが無くなりました。

膿が出てくるときは痛みはないんですが、腫れている部分を軽く押すと口の中にジュワジュワーって出てくる状態。足の爪の臭いみたいでなかなか気持ち悪かったです。

「指で軽く押す→出て来る→口の中にためる→洗面所に吐き出しに行く」

というのを何度か繰り返して8割くらいしぼんだので後は自然に任せることにしました。

現在は通常の歯茎にもどって歯の痛みもほぼなくなりラーメンでも唐揚げでも美味しく食べられるようになりました!

まだ仮歯を入れた状態なので、歯医者にはこれからも通うことになりますがなんとか安定して良かった。