ものものブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものものブログ

いろんな物の購入レビューと、生活の改善をしていくブログです。DIYもあるよ。

探し求めていた「理想の置き時計」はなんとニトリにありました。

いろんな条件を考えつつ、いろんな雑貨屋回ってさがすこと2ヶ月。

なかなかこれだ!っていう時計見つからないんですよね。

「あとちょっとここがこうだったらなぁ〜。」

って何かしら満足のいかない点があって悩みつつ購入までには至りませんでした。

でもでもやっと寝室で使う置き時計を購入できました。

しかもニトリで1420円!

f:id:joko0108:20170226222410j:plain

今回はこの時計の開封レビューを行います。


ニトリ 置き掛け兼用時計

f:id:joko0108:20170226222417j:plain

開封前に気づいたんですが、この時計は充電池の利用がNGなようです。

説明書を見ても充電池がNGの理由は記載されていませんでした。

f:id:joko0108:20170226222411j:plain

ではさっそくプチプチをつぶしながらの開封です!

f:id:joko0108:20170226222412j:plain

中身はこんな感じです。

本体と説明書、置き時計にするときの部品のみです。

枠が本物の木材なので質感は最高。

安いものだと「木材風」が多いのです。

プラスチックの凹凸が木材風だったり、印刷したシートが貼ってあるだけだったりします。

今回のニトリは優秀!

 

f:id:joko0108:20170226222413j:plain

まずは置き時計化する部品をはめます。

本当にただパチっとはめるだけ。

 f:id:joko0108:20170226222415j:plain

とりあえずダイニングテーブルの上に置いてみました。

そこそこ高いダイニングテーブルともマッチするくらいの質感です。

というかダイニングテーブルがあるからニトリの時計もい感じに見えるのかも。

f:id:joko0108:20170226222414j:plain

文字盤部分と表面のガラス部分は奥行きがあるので、斜めからだとちょっと見づらいですね。ちょっと難点。

f:id:joko0108:20170226222416j:plain

でも文字盤はかなりいいデザインです。

ニトリの他の時計にも言えることですけど、針の色に赤が入っていたり、数字部分のフォントがあまりにもポップな感じだったりと何かしら残念な点があるのですが、これはシンプルにまとめられていて問題なしです。

唯一気になるのは、アラーム付きなので、アラーム用の針が付いていること。

7時を指しているのがアラーム用針です。

この時計で朝起きようと思う人ってそんなにいないんじゃないかな。いっそのことアラームなしで発売してほしかった。

この時計の裏面にあるネジを幾つか外せばガワが外れるようなので、そのうちアラーム針だけ取り外しちゃおうと思ってます。

余談ですが、僕は小さい頃から分解することが大好きでラジオとか分解していました。

分解するだけで復元できなくなって困らせていたことを覚えてます。えへへ。

 

ベッドルームに配置

f:id:joko0108:20170226222418j:plain

実際にベッドルームに置いてみました!

ヘッドボード(というか棚) とマッチしていて、なかなか良い感じではないでしょうか。

あ、このヘッドボードもDIYで作ったものなので今度また記事化します。なかなかの力作なんですよ。横幅180cmくらいあるのですが1万ちょっとで制作することができました。

まとめ

f:id:joko0108:20170226222419j:plain

ということで今回はコスパ最高のニトリの置き時計の購入レビューでした。

ナチュラル系の部屋にしようとしている方なら、きっと気に入るのでぜひニトリに見に行ってみてくださいね。

以上、この後すぐ就寝する日曜の夜のじょーがお送りしました。