ものものブログ

ものものブログ

いろんな物の購入レビューと、生活の改善をしていくブログです。DIYもあるよ。360度画像もあるよ。

【賃貸DIY】1000円以内でカフェ風トイレットペーパーホルダーを自作しました!その2

f:id:joko0108:20170714084029j:plain

1000円以内でつくるイケてるトイレットペーパーホルダー!

前回からの続きです。

 

塩ビパイプを黒く塗装しよう

f:id:joko0108:20170713223933j:plain

組み上がった塩ビパイプを一度外して塗装をします。

このままでも使えるけどいかにもプラスチックなので、なんとなくアイアン素材っぽくします。

  1. アクリル絵の具で何度か塗る。
  2. ニスを塗る。

誰にでもできる簡単なお仕事です。

f:id:joko0108:20170713223932j:plain

ダイソーで購入したアクリル絵の具を使いました。

1個108円なり。

f:id:joko0108:20170713223934j:plain

できるだけ手を汚したくないので、ビニール手袋をしてから塗ります。

まずは適当に全体をぬりぬり。

先日白色を塗ったときよりかは、すぐに着色できるので楽でした。

f:id:joko0108:20170713223936j:plain

二度塗りが終わったところです。

継ぎ目など細かい箇所はまだ塗れていないので、綿棒を使って塗ることにしました。

f:id:joko0108:20170713223937j:plain

絵の具をちょっとだけ付けて塗り残しがないようにペタペタします。 

f:id:joko0108:20170713223935j:plain

約15分で全てのパーツを塗り終わりました。 

一度塗ったらドライヤーで乾かして、重ね塗りすると早いです。

f:id:joko0108:20170713223938j:plain

再度組み立てるとこんな感じ。

重厚感が出ていて高そうに見えますね!

f:id:joko0108:20170713223939j:plain

アクリル絵の具、思ったよりマットな質感です。

f:id:joko0108:20170713223940j:plain

再度取り付けました。

そうそう、アクリル絵の具を塗っただけではちょっとこすれると剥がれていってしまします。

(試しにトイレットペーパーセットして、数回転させたら部分的にハゲました。)

なのでコーティングとして木材用に購入していた水性ウレタンニスをうっすら塗りました。

f:id:joko0108:20170713223941j:plain

スポンジに直に出して全体的に塗りました。

f:id:joko0108:20170713223943j:plain

 

f:id:joko0108:20170713223942j:plain

ドライヤーで乾かすとちょっとテカりがでてアイアンっぽさが増しました!

以上で塩ビパイプ周りは完了です。

予備ペーパー部分を固定しよう

予備のトイレットペーパーを置く板を固定します。

f:id:joko0108:20170713223928j:plain

使うのはセリアのL字金具。

このDIY、ほとんど百均でできてるな。

あまりに単純すぎる作業で写真を撮り忘れました。はい。

四角部分ができたら、壁に固定するために背面にベニアを貼ります。 

f:id:joko0108:20170713223929j:plain

これも端材をつかいました。

トイレットペーパーホルダーと壁面を固定できればいいので、最低この1枚分あればOKですが、今回は背面も綺麗に仕上げることにしました。   

f:id:joko0108:20170713223930j:plain

こんな感じに取り付けました。

f:id:joko0108:20170713223944j:plain

さて、ここまでの作業でホルダー本体は出来上がり。

(断面にヤスリがけしたり、こだわって塗装したりカスタマイズは可能です!)

既存のものと付け替えよう

いよいよ取り付けましょう!

我が家は賃貸なので壁にネジ穴を増やす訳にはいきません。

なので、既存の穴を利用します。 

f:id:joko0108:20170713223945j:plain

現状のトイレットペーパーホルダーがこちら。

よくあるTOTOのシンプルなものです。

f:id:joko0108:20170713223946j:plain

トイレットペーパーを外してみると、奥にビスが見えるので3箇所外します。

f:id:joko0108:20170713223947j:plain

サクッと外れました。

(...境目汚いなぁ。)

この外したビスと、壁のビス穴を利用して自作のトイレットペーパーホルダーを固定していきます。

タオル掛けを取り替えたときと同様の手順で進めます。

f:id:joko0108:20170713223948j:plain

まずは適当な紙を壁に貼って、壁穴の位置をメモります。

f:id:joko0108:20170713223949j:plain

トイレットペーパーホルダーの設置位置を検討したら、その位置のまま壁に貼った紙をホルダー側に貼り付けます。

斜めになってしまわないようにするには、水平器を使うと安心です。

f:id:joko0108:20170713223950j:plain

メモした紙をトイレットペーパーホルダーの裏側にはりつけます。

f:id:joko0108:20170713223952j:plain

メモった穴の位置どおりに、ホルダー側に下穴を開けます。

f:id:joko0108:20170713223953j:plain

紙を剥がして、元から付いていたビスで壁に固定すれば完了!

f:id:joko0108:20170713223954j:plain

穴のズレがないか確認しながら、慎重にビスを打ち込みます。

f:id:joko0108:20170713223955j:plain

ぴったり水平に取り付けることができました!

f:id:joko0108:20170713224000j:plain

ばっちり壁に固定されているので、多少の重さではびくともしません!

自作トイレットペーパーホルダーが完成

f:id:joko0108:20170713223958j:plain

ということで全行程完了です。

いかがでしょうか!

  • シンプルな形でオシャレ。
  • 予備のトイレットペーパーも保持できる。
  • 押さえがあるので綺麗にカットできる。
  • 材料費安い!

さらにさらに、

f:id:joko0108:20170713223959j:plain

スマホを上に置くことができます!

(これがやりたかった!)

スマホを置かない場合は、雑貨小物を飾って季節感をだすことができますよ。

f:id:joko0108:20170714113809j:plain

今は夏なのでそれっぽく飾ってみました。(どちらもダイソー商品 笑)

木材と雑貨って相性抜群ですね! 

まとめ

f:id:joko0108:20170713223956j:plain

こうして端材メインでトイレットペーパーホルダーを作成することができました。

作成してから数日経過しましたが、結構良い感じです。

標準のプラスチックのホルダーが消え去るだけでかなり印象が違います。

  • スマホ置ける。
  • 雑貨飾れる。
  • 予備のペーパーがすぐ付けられる。

生活レベルがアップしました。

特に予備ペーパーを保持できるのは便利でした。

 

賃貸でもやればできる!!!

 

ここまでトイレDIYを進めてきて現状はこんな感じです。

f:id:joko0108:20170713224001j:plain

なんとか、ナチュラルテイストでまとまってきました!

あとはタンク部分に蓋をしてひとまず完成です。

また近々記事にしますのでお楽しみに。

【賃貸DIY】1000円以内でカフェ風なトイレットペーパーホルダーを自作しました!その1

f:id:joko0108:20170714084722j:plain

トイレで一番つかうもの。トイレットペーパーホルダーを自作しました!

見た目だけじゃなくて、実用性もなかなか良くなって満足。

木材端材(200円分) + 塩ビパイプ(200円分) +  金具(100円) = 500円でサクッとできあがりました。

設計する

f:id:joko0108:20170713223841j:plain

どんな形がいいのかなーってじっくり考えました。

これまでの人生で一番トイレットペーパーに真剣に向き合いました。

楽天とかAmazonとか画像検索で市販品をいろいろと調べてみて、気に入ったやつのいいとこ取りデザインにすることにしました。

どうしよっかなーと思いながら数ヶ月が経過...やっとDIYする気になったので2時間くらいで仕上げました。

やればできる子!

f:id:joko0108:20170713223842j:plain

設計に関する知識は全くありませんので自己流の図です。

このサイズを間違えると、部品を作り直すことになり超面倒なので気をつけましょう。

といっても何度か見返して、再確認したにも関わらず大抵の場合どこかに設計ミスがあって後々対応に追われます。

それが素人DIYなのです。

 

今回、具体的にはこんなことを考えました。

  • トイレットペーパーが収まるか。
  • 配置予定の場所に収まるか。
  • 実用性の面で問題ないか。

例えば「いい感じに仕上がったけど、いざ設置してみたら脚が当たる。」とか設計図だけでは予想できないこともあるので実際にトイレに座りながら、完成後に使っている場面をイメージしました。

材料はこちら

f:id:joko0108:20170713223847j:plain

木材端材(だいたい200円分)

ホームセンターでは、90cm×180cm厚さ12mmの板が1000円くらいからで売っています。

木材の質によって千円から数千円まで様々あります。

今回は別の棚を作るために購入してカットしてもらった時の端材を使いました。

コンパネというコンクリートの枠として使われる木材です。

本来は内装用じゃないんですが、安くて割と綺麗な木目だったのでこれにしました。

f:id:joko0108:20170713223855j:plain

塩ビパイプ(200円分)

各パーツ50円くらいで売っています。

固定用にとT型のチーズという部品も買っておいたんですが、結局使いませんでした。

f:id:joko0108:20170713223843j:plain

セリアで買った金具(100円)

今回一番工夫した材料がこちら!

ワイヤースタンドです。

トイレットペーパーのカット部分として使えそうなものを探していました。

作る形によってはカット部分が無くても良いですが、実用面ではこれがあるとかなり楽なのでぜひ購入しましょう。100円だしね。

サイズは2種類あったんですが、大きい方を選びました。

f:id:joko0108:20170713223845j:plain

硬めの金属にマットな塗装が施されています。

百円には見えないクオリティ!

f:id:joko0108:20170713223846j:plain

本来はこうやってタブレットとか本を立てかけてディスプレイする用のグッズです。

シンプルなのになぜかおしゃれ。セリアすごいね。

木材のカットと組み立て

ではここからは設計図に従ってサクッと作っていきましょう。

木材そのもので質感が良かったので塗装は行いませんでした。

というか、塗装面倒なのです。

f:id:joko0108:20170713223842j:plain

設計図の右側の部分を作ります。

f:id:joko0108:20170713223848j:plain

予備のトイレットペーパーを置くための囲い部分の部品を切り出します。

僕は端材から作っているので自力でのカットですが、ホームセンターで購入時にお願いすると1カット数十円でやってもらえます。

まっすぐカットが大変そうならやってもらいましょう!

でもあまりにも細かい部品だと、機械の仕様上カット不可能と言われてしまいます。

f:id:joko0108:20170713223849j:plain

いつもの自作カット位置固定マシンを使っています。

f:id:joko0108:20170713223850j:plain

これがあれば、ほとんどズレることなくまっすぐカットできます。

自作しなくてもソーガイドと言うものがAmazonで購入できます。

精度的にはソーガイドを使ったほうが正確ですね。

f:id:joko0108:20170713223851j:plain

ぱっかーん!

カット距離も短いので1分くらいで切断完了しました。

1部品ごとにサイズがあっているか何度も確かめながら、4つの部品を切り出しました。

f:id:joko0108:20170713223852j:plain

ビスを打ち込む前に、念のため仮組みをしてサイズ確かめます。

トイレットペーパーも配置してみました。

うん、想定通りのぴったりサイズ!

さて、ではビスを打っていきます。

f:id:joko0108:20170713223853j:plain

ビスを打ちやすいように養生テープで仮固定しました。

f:id:joko0108:20170713223854j:plain

12mmの板に4mmくらいのビスを打ち込むので下穴は必須です。

下穴なしでビスを打つと高確率で板が割れます。

きっと作業途中で悲しくなります。

板の端っこや、断面にビスを打つときは面倒でも下穴をあけましょう。 

塩ビパイプのカットと組み立て

f:id:joko0108:20170713223842j:plain

設計図の左側にあるパイプ部分を作ります。

これがトイレットペーパーを通す軸となります。

パイプ長さが短すぎるとトイレットペーパーが落ちるし、長すぎるとガタつくので慎重にいきます。

f:id:joko0108:20170713223856j:plain

慎重に....スッパーン!

30秒でカット完了。

f:id:joko0108:20170713223858j:plain

他の部品と組み立てるとこんな感じ。

当初はT型の部品(チーズって言うらしい)を付けてからビスで板に固定しようと思っていたんですが、実際にやってみると異常に大きくなってしまう事がわかったのでT型なしでなんとか固定することにしました。

f:id:joko0108:20170713223900j:plain

これじゃでかいですね。バランス悪い。

f:id:joko0108:20170713223901j:plain

T型にビスを打って固定しようと思っていたけど、T型無しでもちゃんと固定できるか不安なまま作業を進めます。

f:id:joko0108:20170713223902j:plain

パイプに対して斜めにビスを打てるように、下穴を開けます。

f:id:joko0108:20170713223903j:plain

イメージ的にはこんな感じ。

2方向から斜めにビスを打つことでパイプと板を固定しました。

f:id:joko0108:20170713223904j:plain

f:id:joko0108:20170713223905j:plain

ガシッと完成。

実際に使うときには見えない部分なので若干ビスが飛び出ていても良いです。

ビスが天板となる板を貫通しないように気をつけましょう。

f:id:joko0108:20170713223906j:plain

塩ビパイプを持って振ってみたけど完全に一体化してました。

たのもしい。 

f:id:joko0108:20170713223908j:plain

ここまででかなり形になってきました!

f:id:joko0108:20170713223909j:plain

トイレットペーパーと塩ビパイプの長さも絶妙でした。

右端の部品との段差があるので、トイレットペーパーをひっぱっていても抜け落ちることがありません。

f:id:joko0108:20170713223910j:plain

ちょっと疲れたので、いったん外出してまったり過ごしました。

続きは夕方からやろう。

アイアンで「押さえ部分」を作る

さて、最大のこだわりポイントだった「押さえ部分」を作ります。

これがあると、トイレットペーパーを切る時に押さえることができるので便利です。

f:id:joko0108:20170713223911j:plain

使うのはセリアで購入したワイヤースタンド。

f:id:joko0108:20170713223912j:plain

3つの部品から出来ています。

f:id:joko0108:20170713223913j:plain

今回使うのはこの部分のみ。

f:id:joko0108:20170713223914j:plain

ってことでニッパーを使って解体します。

かなり固いので指を挟まないようにしましょう。

テレビ見ながら作業していると、パチっと皮膚を挟んで血豆ができちゃいます。

f:id:joko0108:20170713223915j:plain

ニッパーで挟んでグリグリしてある程度傷を付けて...

f:id:joko0108:20170713223916j:plain

ポキっと折れました。

f:id:joko0108:20170713223917j:plain

もう片方も、とりあえずやや長めにカットしました。

f:id:joko0108:20170713223918j:plain

こんな感じ。

f:id:joko0108:20170713223919j:plain

長さを決めたら折る位置の目安としてテープを貼っておいて、工具で90度曲げます。

専用の工具がなくてもなんとかなります。

これも曲げるのが結構固い。

f:id:joko0108:20170713223920j:plain

左右曲げ終わりました!

f:id:joko0108:20170713223921j:plain

金具と板を固定するために、適当な端材を引っ張り出してきました。

f:id:joko0108:20170713223922j:plain

さらに適当な長さにカット。

f:id:joko0108:20170713223923j:plain

ワイヤースタンドの太さよりちょっとだけ大きめの穴を開けます。

f:id:joko0108:20170713223925j:plain

ワイヤースタンドを通したら、いい感じの位置にグルーガンを使って固定して完了。

f:id:joko0108:20170713223924j:plain

単純だけどナイスアイデアなのです。

f:id:joko0108:20170713223931j:plain

f:id:joko0108:20170713223927j:plain

トイレットペーパーを入れてカット具合を確認しました。

f:id:joko0108:20170713223926j:plain

うん、いいね!

次は別記事にて、塩ビパイプの塗装と取り付けを行います。

mono-mono.hatenablog.com

 

 

 

ダイソー108円のiPhone用画面保護強化ガラスシートが欠けまくったので張り替えました。

f:id:joko0108:20170714082241j:plain

約100日前に購入&装着したダイソーのガラスシートが欠け欠けになったので報告します。

 

購入時のレビューはこちらから。

mono-mono.hatenablog.com

 

100日でこのくらい欠けました

コンクリートに落としたり、iPhoneの枠に大きな衝撃を加えたというわけでもないのに、いつの間にか何箇所か欠けていきました。

f:id:joko0108:20170709224140j:plain

画面右下部分が欠け。

f:id:joko0108:20170709224141j:plain

左側が欠け。

f:id:joko0108:20170709224142j:plain

左下が欠け。

日に日に増える傷はホラー...。

 

おそらく鍵とかもう一台のスマホとかと一緒にズボンのポケットに入れていた時に欠けがのかなと思います。

50日目くらいで画面左側がちょっと欠けていたんですが、ちょっとくらいなら問題ないとそのまま使っていたら、だんだん欠け箇所が増えていってました。

本来画面が傷つかないように貼ったものなのに、傷のある状態で使っているのは意味ないですよね!

ということで100日前に予備分としてもう一枚購入していたので、再度ダイソーの保護ガラスシートに張り替えました。

f:id:joko0108:20170709224143j:plain

100円だから許せる。

シャワーで湯気をためた浴室で慎重に貼り直しました。

僕、保護フィルム貼り職人なのです。

 

ホコリが入らないように何度も張り替えるのも面倒なので、次はちゃんとAnkerのやつを買おうと思います。

ちょっと高くても長持ちするならそっちの方が使い勝手良さそうです。

ダイソーのガラスシートって鍵で傷つけられるのか?こすってみた!

せっかくなので古くなったガラスシートを使って、どのくらい傷つきやすいのか試してみました。

iPhoneに貼った状態で試せばよかったんですが、新しいのに張り替えてから思いついたのでガラス単体です。

f:id:joko0108:20170709224144j:plain

鍵で思いっきりこすってみました。

かなり力を入れてもほとんど傷は付きません。

むしろ鍵が滑って机に傷がつかないか不安になるくらいツルッツルです。

すごい。

f:id:joko0108:20170709224146j:plain

鍵を強めに叩きつけても表面には傷っぽい傷は付きませんでした。

スマホで動画見るくらいなら全然鬱陶しくないレベルです。

f:id:joko0108:20170709224147j:plain

ついでに割れ具合も試してみたところ、ガラスを曲げようと力を加えるとクリームブリュレの表面くらい簡単に割れました。

といってもiPhoneに貼っていれば、ガラスだけ曲がることは無いので画面中央からピシッと割れることは無さそうです。

このガラスが割れる時はiPhoneの画面も割れるくらいの力だ。

でも角部分は若干薄くなっている(ラウンド加工してある)ので、弱いのかヒビが入りやすいです。

まとめ

  • ダイソーのガラスは100日くらいで角が数カ所欠けてきた。
  • 画面部分への大きな傷はなし。すごい。
  • 鍵による傷はほとんどつかないけど、ガラスの周囲は弱い。
  • 何度も慎重に貼る作業は面倒。

ということで108円のダイソーガラスフィルムを張り替えた話でした。

保護ガラス自体がヒビ入ったり、ホコリが入っているまま使うのは本来の目的と間逆な気がするので今後もさっさと張り替えようと思います。

以前使っていたGalaxyは「ゴリラガラスだから余裕でしょ!」とガラスフィルム付けていなかったので、大きめの傷がついたんですよねー。

動画見るときも鬱陶しかったので、傷が付く前になるべくガラスフィルム貼るのをおすすめします!

 

 

 

やっぱりAnkerのはレビュー評価良い!

iPhone6用だけどこっちも売れてるやつですね

絵心なくてもチョークアートができる!格安プロジェクターをつかって巨大黒板に書いてみました。

f:id:joko0108:20170713134439j:plain

リビングに作った大きい黒板に(裏技を使いながら)イラストを書いてみました!

僕みたいに絵心とかテクニックが無くても綺麗に描けます。

 

ちょっとずるい方法だけど、頻繁に書き換えて楽しみたいのでいいでしょう。

DIYで作った黒板記事はこちら

目的

  • 黒板アートのスキルを身に着けたい。
  • 自分のセンスの良さを見せつけたい。
  • ただ飾ってオシャレにしたい。

など人によって目的も異なりますが、僕の場合は

  • オシャレにしたい!
  • 気軽に書き換えて気分転換したい!

というのが目標です。

なので「何も見ないでセンスよくさらっと描く」なんてことは出来なくてOKなのです。

ということで、ズボラな僕のやり方をご紹介します。

こうすれば誰でも綺麗に描けるよ!

使うもの。

  • PC
  • プロジェクター
  • チョーク

お察しのとおり、プロジェクターというアイテムを使うことで美しく描くことが出来るのです!

「プロジェクターなんて無いよ。」

という場合は安いもので良いので買っちゃいましょう。

安くて1万円から、高いものは数十万円まであるプロジェクター業界ですが、Amazonで一番売れている安いもので十分です。

DBPOWER ミニ LED プロジェクター  みたいな1万ちょいのやつで十分。

黒板アートだけじゃなくて、家の壁に映して動画とかテレビとか見ると家族で楽しめます。

むしろ動画を楽しむ方メインで、おまけ程度に黒板アートも使えます。

作業開始!

f:id:joko0108:20170709224118j:plain

今回僕が使ったプロジェクターはこちら。

10年くらい前、高校生の頃に4万くらいで購入したプロジェクターです。

お年玉貰った瞬間に購入したんだっけ。

部屋にテレビがなかったんですが、これを使ってPS2とかやってかなりお世話になりました。

これと同レベル、いやそれ以上のものがたった1万円で買えるようになっているんだから時代の変化ってすごいですね。

しかも壊れかけていて謎の影が映りこむのでもうこのプロジェクターで映画は見られません。

新しいの欲しい。

f:id:joko0108:20170709224117j:plain

まずはPC上でデザインを決めます。

モノクロでシンプルなイラストや文字だと楽に描くことが出来ます。

背景の縦横比は実際の黒板と同じくらいにしておきました。

ちなみに今回描くのは、イラストレーター長場雄さんのホームアローン少年です。

(家庭内のリビング、個人利用なので、ミッキーとか使う場合も著作権的にOKっぽいです。)

f:id:joko0108:20170709224119j:plain

この画像をプロジェクターを使って黒板の上に投影します。

f:id:joko0108:20170709224125j:plain

一度に全体を照らすことができなかったので部分ごと3回に分けました。

f:id:joko0108:20170709224120j:plain

まずはメインとなるホームアローン君(マコーレーカルキン)から。

PCで作った時の背景の左右の線が黒板にちょうど合うような位置に投影しています。

f:id:joko0108:20170709224121j:plain

手元はこんな感じ。

黒い黒板に映しているけど、案外はっきり見えて描きやすいです。

f:id:joko0108:20170709224122j:plain

頭部分の線をなぞりました。

f:id:joko0108:20170709224123j:plain

自分自身でプロジェクターを遮ってみるとこんな感じに見えます。

f:id:joko0108:20170709224124j:plain

全体を描き終わりました。

ここまで約5分くらい。案外サクサクできます。

だんだん慣れてきたので、ちょっと難易度を上げて文字部分を行います。

f:id:joko0108:20170709224126j:plain

PC上はこんな感じ。

f:id:joko0108:20170709224127j:plain

プロジェクターの角度を無理やり変えて黒板の上の方に投影させます。

f:id:joko0108:20170709224128j:plain

画面下の方に若干映っている少年の頭を、チョークで書いてある頭に合わせて位置調整を行いました。

f:id:joko0108:20170709224129j:plain

文字の輪郭をなぞっていきます。

f:id:joko0108:20170709224130j:plain

文字はやや大きめに配置したつもりだったけどなかなか細かな作業。

書いているうちにチョークが削れていくのでたまに角度を変えると描きやすいです。

プロジェクターで下の方から上に向かって投影しているので、自分が影になる事が多くて中腰で描くことになって辛かったです。

脚立とか持ってきてそれにプロジェクターを置くとましになりそうなので、次回は改善します。で

f:id:joko0108:20170709224131j:plain

次はスイカ。

実際に全体のバランスを見てみて、予定していた位置よりちょっとずらして描くことにしました。

f:id:joko0108:20170709224132j:plain

単純なので簡単に掛けました。

f:id:joko0108:20170709224133j:plain

ここまで出来具合がこちら!

床に置いたiPhone7に比べるとかなり大きいです!

部屋においた時のインパクトも大きくて楽しい。

f:id:joko0108:20170709224134j:plain

この状態では線が歪んでいたり、知らない間に少年の頭に手を触れて汚してしまっています。

ここからはプロジェクターをOFFにして目視で微修正します。

f:id:joko0108:20170709224135j:plain

少年の線をもう一度チョークで二度塗りしました。

手でこすってしまった部分はティッシュを湿らせてちゃちゃっと拭きました。

f:id:joko0108:20170709224136j:plain

文字も同様に二度塗り。

輪郭がはっきりして遠目でも見やすくなります。

f:id:joko0108:20170709224137j:plain

アクセントとしてFifthだけ斜めに塗りました。

(ちなみに彼女との5回目の夏という意味...。笑)

f:id:joko0108:20170709224138j:plain

ということで、全体的に微修正して出来たのがこちらです!

安定感があってなかなかいい具合に出来ました!

書き始めてから40分くらいでした。

まとめ・感想 

f:id:joko0108:20170709224139j:plain

  • 黒板アートを部屋に置くとおしゃれ気分。カフェ気分。
  • プロジェクターを使えば最小の工数で描くことができる。
  • 気軽に書き足したり、書き換えられるので飽きっぽくても大丈夫。
  • デザインを決める方が大変。

ということで、黒板アート第一弾としては、いろいろ勉強になって満足のいく結果となりました!

デザイン決めるのが一番たいへんです。

むしろ実際に描くよりも難しい。

参考にチョークアートを調べてみたんですが「You make me happy!」とか「Coffe Menu 2$」「Sun Flower」などの英文をカッコよく描くというのが多いんです。

ついつい意味を読んでしまって「これ壁に飾るのどうなんだろう...」という迷いが生まれてしまうのです。(英文Tシャツも苦手)

カフェでメニューを描くとか、集客するっていう目的があれば書きやすそうなんですけどね。

 

ちなみにこの黒板を彼女に見せたら

「もっと夏っぽいのがいい」

とツッコミを頂きました。

たしかにホームアローンって冬の話だし、よく見るとセーター着てる。

なので1週間くらいしたら書き換えます。ハイ。

 

以上、黒板アートを楽して書いてみた!のお話でした。

 

↓この黒板シートを買いました60cmx200cmです

【賃貸DIY】30分で作れるカフェ風タオル掛け!セリアにあるアイテム2個だけで作れました

f:id:joko0108:20170706225714j:plain

200円だけで、ハイジの家みたいにオシャレなタオル掛けを作りました。

僕の家のDIYの中でも費用対効果は抜群です。

賃貸でも、既にあるタオル掛けを外したネジ穴を使えば「お、この家おしゃれだな」と思われるタオル掛けに変更できました。

f:id:joko0108:20170705232142j:plain

画像右側ではトイレのタンクレス化DIYを進めているんですが、どうもタオル掛けの金属のテカテカ感が後ろの木材と合っていないなぁと思っていました。

週末にセリアに行ったら、

「これでタオル掛け作っちゃってください!」

と心に直接呼びかけられているアイテムを2つ見つけたのでちゃちゃっと作ることにしました。

全作業で30分くらいでできるDIYです。

安い、早い、かっこいい!

材料がこちら

セリアで購入した2個がこちらです。

f:id:joko0108:20170705232148j:plain

アイアンなタオル掛け部品。108円。

確かサイズ違いのもあったので適したほうを選びましょう。

f:id:joko0108:20170705232150j:plain

木板。108円。

f:id:joko0108:20170705232149j:plain

炙ってあるので匂いを嗅ぐと焦げた感じがします。

最近のセリアはインテリア・DIYに特化したアイテムがかなり揃っているのでめっちゃ便利ですね!

あとは、家に合ったビス4個もつかいました。

セリアにもアンティーク調ネジセットが売られているのでそれをついでに買っておくとよいです。

既存のタオル掛けを取り去ろう

f:id:joko0108:20170705232141j:plain

こちらが我が家のトイレにあるタオル掛け。

よくあるステンレス製のやつです。

退去時にはこの状態に戻せるようにするために慎重に取り外しましょう。

f:id:joko0108:20170705232143j:plain

といってもやることは単純で、下側にあるネジを2本外します。

f:id:joko0108:20170705232144j:plain

すると、パコッとタオル掛けごと外すことができます

f:id:joko0108:20170705232145j:plain

あとは土台になっている部品のビスを外すだけ。

f:id:joko0108:20170705232146j:plain

すんなり簡単に外れます。

このとき外したビスは後々再利用するので持っておきましょう。

f:id:joko0108:20170705232147j:plain

既存のタオル掛けを消し去ることが出来ました!

外した部品はなくさないようにビニール袋に入れて、トイレ上の棚に置いておきました。

タオル掛けを作って設置しよう

やることは単純なのです。

  1. セリアの木の板を壁に取り付ける。
  2. 木の板にアイアン部品を取り付ける。

以上です。

赤子の手をひねるよりも簡単です。

f:id:joko0108:20170705232151j:plain

セリアで購入した木の板は焼きが入ったものでした。

この色は着色じゃなくて、焦がして付けたものってわけです。

表面を強くこすると色移りする状態だったので、ティッシュで水拭きしておきました。

ススが少しだけ取れた気がします。

どうしても気になる方は薄くでも良いのでこの上からニスを塗っておくと良いです。

(僕は面倒なので水拭きで終了。)

f:id:joko0108:20170705232152j:plain

この木板とアイアン部品のサイズが絶妙なんです。

まさに「これに使ってくれ!」と進められている気がしました。

やりおるなセリア。

 

さて、既存タオル掛けを外した壁にはおおきなネジ穴が4箇所空いています。

その穴を使って木板を固定するので正確に位置をメモりましょう。

f:id:joko0108:20170705232153j:plain

適当な紙を壁に貼って穴の位置をメモしました。

というか、穴に鉛筆を挿し込んで紙に穴を開けておきました。

 

f:id:joko0108:20170705232154j:plain

壁に貼っていた紙を剥がして、板に貼り付けます。

このとき、紙の裏表に注意しましょう。

f:id:joko0108:20170705232155j:plain

紙に付けたしるしに従って木板に下穴を開けます。

ちょっと雑になっちゃったけど気にしない。

f:id:joko0108:20170705232156j:plain

既存タオル掛けを固定していたビスを再利用して、木板を壁に貼り付けます。

ちゃんと壁に残っているビス穴を狙ってビスを打ちましょう。

※万が一多少ズレてしまっても、既存タオル掛け部品を取り付けた時に穴が見えないのなら原状回復できます。

f:id:joko0108:20170705232157j:plain

板を固定できました!

いいねぇいいねぇ。イケてるよー。

f:id:joko0108:20170705232158j:plain

しっかりと固定されているので、タオル掛けを引っ張った程度では壊れそうにありません。

ちょうどトイレの作成中の天板と同じような色合いで統一感が出ました。

f:id:joko0108:20170705232159j:plain

あとはアイアン部品をビスで取り付けて完了です。

アイアンが水平になることだけに気をつけてビスを打ち込みます。

f:id:joko0108:20170705232200j:plain

じゃーん!

f:id:joko0108:20170705232201j:plain

じゃじゃーん!

アイアン部品は1分で作業が完了しました。

今回は夕飯前にちゃちゃっとできるDIYでした。

まとめ

f:id:joko0108:20170705232202j:plain

  • なによりたったの200円!
  • タオル掛け取り替えるだけでトイレ空間のレベルが1UPします。
  • 塗装をしなくていいのが楽。
  • 賃貸でも既存のものを外したネジ穴を使えば壁に固定できる。

よくよく考えたら、タオル掛けを外した時に出来たネジ穴4箇所を使えば飾り棚を取り付けることだってできますね。

脱衣所にも同型のタオル掛けがあるのでそれを外して小物を置ける棚でも付けてみようかな。

ということで以上、安くてすぐできるタオル掛けDIYでした。

f:id:joko0108:20170705232203j:plain

つぎはトイレットペーパーホルダーを作り変えよう!

 

【賃貸DIY】トイレの天板と手洗い場の塗装が完了しました!高級感が一気にでてきたよ。

f:id:joko0108:20170706092424j:plain

200円で作った天板も、塗装をすればおしゃれカフェ風にできました!

 

塩ビパイプに塗装をしよう

前回までの作業で塩ビパイプの加工は終わっていますが、さすがにこの灰色の状態だとトイレに飾りたいインテリア小物たちとマッチしないので色を塗ることにしました。

地中海イメージで白色か、男前インダストリアルイメージで黒色か迷ったけど、なんとなく白色をチョイス。

悩んでいたら作業が進まないので思い切って実行します!

f:id:joko0108:20170703121407j:plain

材料費もケチって、ダイソーで買ったアクリル絵の具を使います。

ぐぐってみたら、ミッチャクロンというものを下地として塗っておくことで、塩ビパイプの様なつるつる素材にでも綺麗にペイントができるらしいです。

トイレDIYのやる気がでた土曜日に「今すぐ塗りたい!」っていう強い思いがあったのでミッチャクロンなしでなんとかすることにしました。

(ミッチャクロンが無くても一応塗装をすることができるけど、塩ビパイプで大物をつくるなら必須だと思いました)

f:id:joko0108:20170703121406j:plain

まずは仮組みしてあった、塩ビパイプのパーツをバラします。

本来、水道管として使用する場合は接着剤でちゃんと固定しないと高水圧がかかった時に漏れ出す可能性があるのでダメなんですが、今回は手洗い用の水をもってくるだけ(蛇口みたいに水栓ではない)ので接着無しで行いました。

ちなみに接着剤を購入しても数百円と安いです。

では色塗り開始です。

f:id:joko0108:20170703121408j:plain

ペットボトルのキャップをパレットにして、アクリル絵の具を使用しました。

f:id:joko0108:20170703121409j:plain

塗るのに使ったのは筆ではなく、ティッシュとか、キッチンペーパーです。

これでポンポンしてステンシル的な塗り方をすることで凸凹感がでます。

途中ティッシュの破片が混入していったけど、それも演出だということでごまかしました。

f:id:joko0108:20170703121410j:plain

f:id:joko0108:20170703121411j:plain

とりあえず塗ってみました。

一度目はまだグレーが浮き出ているので少し乾かしてから何度か塗ります。

f:id:joko0108:20170703121412j:plain

てことで、さっきの部品は乾かしつつ別のパーツも1度目を塗っていきます。

f:id:joko0108:20170703121413j:plain

この90度に曲がったパーツはちょっと塗りづらい。

隙間は塗り残しができたので綿棒をつかってアクリル絵の具を塗りたくりました。

f:id:joko0108:20170703121414j:plain

その後2度塗りが完了したところ。

f:id:joko0108:20170703121415j:plain

さらに3度目の塗りをしました。

アクリル絵の具が乾くのが早かったのでここまでの作業で45分程です。

f:id:joko0108:20170703121416j:plain

再度組み立てました。

f:id:joko0108:20170703121417j:plain

まだ若干薄いところもあるけどまぁいっか!

f:id:joko0108:20170703121419j:plain

塗りのムラが廃れた感じが出ていて好きです。

海外の街とかにありそう。

ついでに思いついたので改良したのがこちら。

f:id:joko0108:20170703121420j:plain

パイプの先端にホースを切ったものを詰め込んでみます。

前回試しに組み立てていた時は、おそらく水流に対して管の直径が広すぎるため↓のように水流の方向が定まらなかったのです。

f:id:joko0108:20170703224230j:plain

見た目も悪いし、手を洗いづらいという欠点でした。

f:id:joko0108:20170703121421j:plain

通常は見えないところ、ちょっと奥にホースの断片を突っ込んで管の直径を狭くできました。

きっとこれで大丈夫なはずです。

天板を塗ろう

今日のところは塩ビパイプだけ塗って終わりにしようと思っていたけど、なんだかやる気が出てきたので一気に作業を続けます。

f:id:joko0108:20170703121422j:plain

無塗装状態でしばらく放置していた天板を塗ります。

「何色がいいかなぁ〜」って決め兼ねていたけど、深く考えずこのとき浮かんだオールナット色にしました。

勢いと決断力がだいじ。

f:id:joko0108:20170703121423j:plain

まずはステインを塗ります。

これは木材に塗料を浸透させることで着色するものです。

なので、これを塗っただけでは木材保護にならないので後でニスを塗ります。

f:id:joko0108:20170703121424j:plain

筆を洗うのが面倒なので激落ちくんをつかいました。

(結果、激落ちくんの破片が消しカスみたいにでてきたので普通に筆を使うか、台所用のスポンジとかで塗るのが良いです。)

ちなみに今回は底まで美しさを求めていないので多少の塗りムラも許容するつもりで作業しました。えへへ。

雑な職人なのです。

f:id:joko0108:20170703121425j:plain

ステインと水を9:1くらいで割って、すすーっと塗っていきます。

f:id:joko0108:20170703121426j:plain

一箇所に時間をかけるとそこだけ濃くなってしまう可能性があるので、迅速に作業を進めます。

塗ったすぐから綺麗に色がついていくのでなんか楽しいです。

テレビに見入って手が止まっていたなんてこと無いように気をつけよう。

f:id:joko0108:20170703121427j:plain

木目に節がある場所は液が入りづらくて白いままになっていたりするので、ポンポン叩いて塗り残しがないようにしました。

f:id:joko0108:20170703121428j:plain

タポタポ入れすぎてステイン液が余ったので、二度塗りして少し放置して乾かします。

木目が残りつつ色がつくのがステインのいいところ。

本当にウォールナットみたいな色に染まりました。

逆に木っぽさを無くしたい場合はペンキを塗りましょう。

f:id:joko0108:20170703121439j:plain

裏面は見えないのでほぼ塗りません。

ニス塗り

f:id:joko0108:20170703121429j:plain

ステインだけだと水が飛んだときに染みになってしまうので表面加工を行います。

まずはサンディングシーラーというニスの前の下塗り材を塗ります。

f:id:joko0108:20170703121430j:plain

これは8:2で水で割りました。水が2割。

ニスよりもさらっとしていて、塗った時の伸びがいいです。

これを先に塗っておくことで、第二弾のニス塗りが綺麗に楽に仕上がります。

乾くと透明になります。

f:id:joko0108:20170703121432j:plain

サササッと塗り広げました。

塗りに集中しているので写真撮れず。

f:id:joko0108:20170703121431j:plain

乾燥を早めてサクサク進めるためにドライヤーの魔術を使います。

手が汚いからこんな持ち方ですが、3分くらいでカラッカラになります。

f:id:joko0108:20170703121433j:plain

この時点でいったん確認。

おーー!

オールナット色と、植物の緑のコントラストがめっちゃいい感じじゃありませんか!

机など綺麗に仕上げる必要があるときは、塗るたびに紙ヤスリをそーっとかけるといいです。

やる気次第では頬ずりしたくなるくらいの質感に仕上げることもできます。

素肌の上を滑らすくらいの力で撫でてあげると表面がサラッサラッに出来上がります。

今回はトイレなのでやすりなし。

f:id:joko0108:20170703121435j:plain

次に水性ウレタンニスというニスを塗り込みます。

ちょっと高いけど、木工にはこれを使っておけば間違いない。

乾いた時に完全に光沢がでる物と、つや消しの物があります。

個人的にはつや消しのほうがナチュラルな仕上がりで好きですが、今回は余っていた透明クリヤーを使いました。

こちらも8:2くらいで水で薄めて塗りやすくしてから、何度か重ねて塗ると綺麗に仕上がります。

でも今回は一度塗りのみ。

f:id:joko0108:20170703121434j:plain

途中まで手袋をしていたんですが夢中になって忘れていました。

手がこんなんになりました。

シャワー浴びながらこすればある程度落とせるけど大変なのでビニール手袋は常につけていると良いです。

 

塗っている時に乾いている所を何度も塗らないようにしたり、塗り残しが無いようにしたりとニス塗りは一番気を使います。

ということで作業時間10分くらいで、写真を撮る暇もなく完了。

ドライヤーで乾かして、ニス塗り完了です!

こちらが完成写真。

f:id:joko0108:20170703121437j:plain

アンティークの家具みたいな艶っぽさと高級感。

200円で買った木材には見えませんね!

木の節や断面はステインがよく染みるので、濃いめの焦げ茶色になってアクセントになります。

f:id:joko0108:20170703121436j:plain

あえて照明を反射させるとこのくらいテカっています。

つや消しクリア色だともう少し穏やかなテカりになってナチュラルな質感になりますよ。

なんだかうれしい。 

組み立てよう!

今回の作業完了まであと少しです!

f:id:joko0108:20170703121440j:plain

枠に天板を乗せます。

f:id:joko0108:20170703121441j:plain

と、その前に塩ビパイプを天板にぶっ刺しました。

パイプを強くぶつけると、白い塗装が剥がれるので注意して作業しましょう。

(上からニス塗っておけば剥がれづらくなりますが、トイレはそれほど触れる場所じゃないのでアクリル絵の具そのままにしておきました)

f:id:joko0108:20170703121444j:plain

ということで、元どおり設置完了しました!

f:id:joko0108:20170703121443j:plain

トイレを流してみると既製品みたいに美しい水流の形。

f:id:joko0108:20170703121442j:plain

中にホースを突っ込んで流れを細くしたのが正解でした。にやにや。

まとめ

やっとのことで完成した天板と手洗い周りが完成しました!

わーーーーい!わーーい!

f:id:joko0108:20170706223437j:plain

夏っぽい小物を100均とかで買ってきて並べてみました!

季節ごとにアイテムを並べる場所楽しみができて嬉しいなぁ。

f:id:joko0108:20170703121448j:plain

さて、タンクレス化だけでだいぶ長くなっていますが、この後の作業は板を貼ってタンクレス化を仕上げます。

材料を買わないといけないのと、何色が適していて、どんな素材がコスパいいのかまだ良いアイデアが浮かんでいないので少し後かもです。

 

その間にトイレットペーパーとタオル掛けを安く作れたので、また紹介します。

 

 

机とか作るなら大きいサイズがおすすめ

【一日中歩きまわっても疲れないスニーカー】スケッチャーズのファンなので、スケッチャーズを買い替えました!

f:id:joko0108:20170703224244j:plain

まるでグミの上を歩いているような浮遊感。

僕が実用性最高だと思うスニーカーはスケッチャーズです。

Gパンはエドウィンのジャージーズ(過去記事)、靴はスケッチャーズの指名買いしてます。

一度履けばクセになること間違い無しなスケッチャーズ

 僕と彼女はもちろん、僕の姉もその旦那も、彼女の両親もスケッチャーズ履いてます。

しかも紹介したわけじゃなくてそれぞれがそれぞれのルートで知ってファンになっていたという奇跡。

つまりそれだけ満足度が高いやつなんです。

f:id:joko0108:20170703224247j:plain

左が1年間毎日履いたスケッチャーズ。

右が買い替えた新品スケッチャーズ。

はじめに言っておきます、でらめちゃ歩きやすいのでおすすめすぎです!

スケッチャーズの知名度ってどのくらいなんでしょう。

近頃は直営店も増えてきたり、ABCマートなんかでも一部商品を取り扱ったりしているので見たことあるかもしれませんね。

でも、直営店も相当探さないとないレベルだし、ABCマートでは女性モノしか無かったりとまだまだ売り出し中のブランドです。

 

今回は一緒にスケッチャーズの直営店に行ったので彼女も衝動買いしてきました。

f:id:joko0108:20170703224231j:plain

スケッチャーズではほとんどの商品が6000~8000円くらいなので、有名スニーカーと同じくらいの価格帯で買いやすい。

f:id:joko0108:20170703224232j:plain

このmemory foamってのがスケッチャーズ最大のメリット。

低反発素材がめちゃめちゃ気持ちいいのです。

似たようなクッションを持つのがアディダスとかでも見つけたけどスケッチャーズには勝てていませんでした。

スケッチャーズの中でも、クッション成分が異なるものが数種類あるんですが、

履いてみると、あっこれが「足取りが軽くなる」ってことなのか!と実感できます。

f:id:joko0108:20170703224233j:plain

低反発フォームがたっぷりなので、かかと部分が高くて2.5cm位背が高くできます。

よかったね。

 

自分のも開封しよう

彼女の購入した靴を先出ししちゃいましたが、ここからは僕のスケッチャーズを。

f:id:joko0108:20170703224245j:plain

箱です。

謎の稲妻と、無駄に多くてダサめな英語。

お洒落さゼロなのがアメリカっぽくて憎めません。

f:id:joko0108:20170703224246j:plain

サイズはナイキのスニーカーと同じくらいか一回り大きいのを選ぶと、0.5mmくらい余裕があって履きやすいです。

f:id:joko0108:20170703224234j:plain

こんな機能あるんやで〜。めっちゃ気持ちええんやで〜。

っていう紹介タグを外します。

f:id:joko0108:20170703224237j:plain

そしてこちらが本体。f:id:joko0108:20170703224238j:plain

クッションの分厚さがうれしいです。

駅の階段を駆け下りても足の裏に痛みを感じません。

しかもこっそり身長1.5cm増!

f:id:joko0108:20170703224240j:plain

このクッションの硬さが本当に絶妙。

ぷにぷになのです。

f:id:joko0108:20170703224241j:plain

写真では伝わりづらいのが残念です。

f:id:joko0108:20170703224239j:plain

初めから変えの靴紐がセットになっているので、好きな色を選びましょう。

まとめ

  • クッションが最高に気持ちいい!
  • 通勤中の階段での負担もかなり軽減されます
  • 結構軽い
  • 7,8千円くらいだけど買う価値あると思う

僕の周りで流行しているスケッチャーズ。

僕が指名買いしたくなるスケッチャーズ。

店舗やアウトレットなんかで見かけたらぜひ一度足を入れてみてください。

f:id:joko0108:20170703224244j:plain

以上、ファッションにはほとんど興味なくて実用性重視の僕がおすすめするスケッチャーズでした。